海あり!山あり!花いっぱいの自然豊かな伊豆半島でいちばん南の道の駅

文字サイズ

直売所 南伊豆湯の花

>
>
インゲン

新鮮野菜などを販売しております。

新鮮な旬野菜をレシピとともにお届け!!

旬野菜を使った特製レシピ!!

旬な情報をお届けします!!

飲食店、宿泊施設に宅配始めました!

お気をつけていらしてください!

農林水産物直売所
南伊豆湯の花

〒415-0303
静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1
TEL:0558-62-3191

FAX:0558-62-3193

 

 

インゲンを使ったレシピ

 

うのはな炒り

[料理名]
うのはな炒り


[材料]
31人分
おから 100g
ごぼう  40g
人参   20g
さやいんげん 2本
きくらげ 2g
こんにゃく 40g

A だし 300ml
  砂糖 大1 1/2
  しょうゆ 大1

酒 小2 塩 少々
サラダ油 大1

 

② Aと①を鍋に入れ、弱めの中火で7~8分煮る。

③ さやいんげんをゆで、斜め薄切りにする。

④ フライパンにおからを入れ、中火でポロポロになるまでゆっくり炒める。

⑤ ②を汁ごと加え、全体がしっとりする位まで煮る。さやいんげんを加えひとまぜする。
 

 


  

 
さつまいもの白和え

[料理名]
さつまいもの白和え
甘しょと呼ばれ、凶作の時も栽培でき、江戸時代から日本人を助けてきました。

 

[材料]
こんにゃく 160g
人参 40g
さつま芋 120g
さやいんげん 30g
だし汁 3/4カップ

A 塩 少々
  醤油 少々
  砂糖 大1弱

B 木綿豆腐 300g
  みりん 小1
  砂糖 大1
   塩 少々
 
練りごま 大1と1/2

 

[作り方]
① こんにゃくはサッと茹でて短冊切りにする。

② 人参、さつま芋は短冊切りにし、芋は水に放し、アクをぬく。

③ さやいんげんは茹で斜め切りにする。

④ 鍋にだし汁をいれ、①②を煮る。途中でAを加え味を含ませる。

⑤ 豆腐は熱湯で茹で、水気を絞りくずす。

⑥ ボールに和え衣Bをよく混ぜ合せる。

⑦ ④の汁気を軽く切り、③とともに⑥で和える。

 

ばら寿司

[料理名]
ばら寿司


[材料]
米 2合
水 2合
黒豆 40g
卵 1個
砂糖 小1
サラダ油少々
さやいんげん 40g
ちりめんじゃこ 30g
たけのこ    50g
エリンギ    50g
椎茸   4枚

A  砂糖、みりん
   しょうゆ、だし汁
各少々

合わせ酢
   酢 大3
   砂糖 大1 

塩 小1


[作り方]
① 米はといで水切りしておく。

② 黒豆は、胴割れするまで弱火でから煎りする

③ 炊飯器に米、水、黒豆を入れ、30分浸して炊く。

④ 卵は錦糸卵にし、さやいんげんは青茹でし斜め千切り、ちりめんじゃこは熱湯を通す。

⑤ 筍は千切り、エリンギは細かく裂いて3等分し、椎茸は細切り、ちりめんじゃこはAを加えてサッと煮ておく。

⑥ 炊き上がった黒豆ご飯に合わせ酢をかけ、切るように混ぜ合わせるとバラ色に発色する。

⑦ 6に具を混ぜ、錦糸卵とさやいんげんを飾る。
  

 
はんぺんの豚くるくる巻 

 

[料理名]
はんぺんの豚くるくる巻
203kcal

 

[材料]
豚もも肉  240g
 はんぺん 1枚(100g)
 人参 1/2本
 さやいんげん 8本
 サラダ油 小2

A 砂糖 大2
   酒  大2
   みりん 大2
   しょうゆ 大2

 

② 人参は、はんぺんと同じ長さ7mmの棒状   16本、インゲンも熱湯でゆで、冷ます。Aは合せる。

③ 豚肉を広げ、はんぺん、いんげん1本、にんじん2本を斜めに置き、肉をらせん状に巻きつける。

④ フライパンに油を熱し、肉の巻終りを下にして全面を焼く。

⑤ フライパンの汚れをふき、Aを加え、中火で肉巻にからめる。4等分に斜めに切る。

※ 節約のポイント:薄切り肉ははんぺんでボリュームUP!

 

 

 

 

 

 レシピ作物から検索へ